ストレスためない子育てに、自分時間は必須

育児子供が小さいと、特に初めての子供だと、いろいろと手もかかり、またあれこれ子育てのノウハウに悩む時間も多く、自分が心安らげる、リラックスの時間って本当に少ないですね。

そんな体も心も「子供一色」の毎日では、自分がまいってしまいますので、とにかく「自分の時間」を持つのが私のストレス解消法です。

ご主人の勤務状況(休日数・曜日)、実家の遠近で、預ける状況には個人差もあると思いますが、それが週イチでも、月イチでもいいので・・・というか半日でもいいので、子供から離れ、誰かに少しの間だけ育児をお願いするのがいいと思います。

私は月1回、「パパデー」と称し、子供はパパと一緒に過ごす日として、食事もすべて彼にお願いし、自分は1日その日、美容院に行ってキレイになり、そのままショッピングへ出かけたり、友人とランチやお茶する日として出掛けたりしていました。

その日を目指して、毎日がんばる!心の(糧)にしてましたね(笑)

もし身内に預けるのが厳しいなら、同じ境遇ママ友と、交代で子供を預ける、という風にしていた友人もいますよ。
これなら(お互い様)で、何より子供同士も喜びます。

子供とちょっとだけ離れて、マイタイムを持つ。これが、なにより、息切れしない子育ての秘訣だと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ