授乳中のダイエット方法 | 母乳をあげているうちからできるダイエットは?

まずは体を戻したい授乳中 | 体重・バランス・姿勢・筋肉

授乳中のダイエット

産後ダイエットは気になるけれど、母乳もあげてるし、お腹もすくし、栄養だってたっぷり必要だし・・・。

授乳中は置き換えダイエットのようなカロリーを大幅に削るダイエットはできませんが、ダイエットを意識した生活は可能です。

まずは今の自分の体を見つめることが何より大切。そこから、なにをすればいいかが見えてきます♪

産後ダイエットするためのチェックポイント

体重が増えているのなら、まずは戻すことから(食事・間食の見直し)

食べ物母乳をあげている分、お腹がすきやすい授乳中。
ついつい食べ過ぎてしまうこともありますが、妊娠前よりも体重が増えているのなら、第一に見直したいのが食生活です。

とはいっても無理なカロリー制限は禁物!
赤ちゃんの分もしっかり栄養を摂りながらダイエットを意識するためには、食べる量を減らすことよりも、「何を食べるか?」がとっても重要です。

質のいい母乳のためにも、おやつを見直してみよう

授乳期は鉄分・カルシウム・食物繊維・ビタミン・ミネラルなどをしっかりとりたい時期です。
でも、育児や授乳の疲労もあり、手の込んだお料理を続けるのも大変なのも事実。

フルーツたとえば小腹がすいたときに食べるものに気を使ってみるだけでもOK。
クッキーやおせんべい、菓子パンなどはほとんどが炭水化物と脂質、つまりカロリーになる栄養素です。

例えばお腹がすいたときの間食をフルーツやヨーグルトにしてみたり、食事前に豆乳や青汁を飲んだりするだけでも栄養バランスが良くなります。

もちろん、赤ちゃんにもおいしい母乳が行き渡るハズです♪

痩せにくくなったと感じたら代謝の衰えを疑ってみる

ダイエット「そんなに量を食べてないのに全然体重が減らない」と感じたら、代謝が衰えているせいかもしれません。

産後の体バランスが徐々に戻っている最中ですが、授乳中は「疲れやすさ」「やせにくさ」を感じる人が多い時期でもあります。

また、妊娠中に筋肉が衰えてしまった分、基礎代謝量が減ってしまっているということも理由の1つです。

痩せにくさ・身体バランスに働きかけてくれる「酵素」

野菜代謝の衰えを感じるのなら、酵素を積極的に摂るのもおすすめ。

最近では、ダイエット飲料として利用されることの多い酵素ドリンクも、授乳中は栄養バランスUPにもなります。

おやつがわりに利用することで、卒乳後の本気ダイエットに備えた体作りにもぴったりです。

酵素の役割

授乳中のママにおすすめの酵素ドリンク

  1. ベルタ酵素

    ベルタ酵素酵素+キレイ成分が産後ママに大人気

    ダイエットに加え、「産後老け」も気になるママに大人気。
    ダントツの酵素数に加え、ヒアルロン酸やプラセンタといった嬉しい成分もプラス。
    サプリがもらえちゃうお得な定期購入も1回~解約OKです。

    通常:5,080円/定期:2本+サプリ 10,200円

    こちらベルタ酵素を公式サイトでチェック!

  2. 優光泉(ゆうこうせん)

    優光泉九州野菜中心の完全無添加酵素ドリンク

    安心・安全は特に気になる妊娠中~授乳中のママにも安心して飲んでもらえるように、と完全無添加・検査もしっかり行っている酵素ドリンク
    味が2種類あるので、おやつがわりでも飽きにくいのが◎。

    通常:2本で7,992円/定期:2本で6,372円

    こちら優光泉を公式サイトでチェック!

  3. ハーブボーテ酵素

    ハーブボーテ酵素美容クリニックの酵素が一般発売開始!

    天然ハーブをメイン材料に、完全無添加で作られたハーブボーテ酵素は、もともと美容クリニック飲みで販売されていたもので完全無添加です。
    始めて購入時はお試し価格なので、一度試してみるのがおすすめ。

    初回通常:6,481円/定期:6,296円

    こちらハーブボーテ酵素を公式サイトでチェック!h

酵素について詳しくはこちら⇒授乳中のママにおすすめの酵素ドリンク | 産後の美やせは授乳期の過ごし方

続きはこちら⇒授乳中のダイエット方法 PART2

授乳期は体を戻すダイエットからはじめよう

出産直後はお母さんの体のバランスも乱れがちですが、徐々に回復していく時期でもあります。
変化しやすいこの時期は、ダイエットしやすい時期でもありますが、産後すぐは激しい運動などはせず、徐々に体バランスや衰えがちな腹筋などを取り戻すように軽めのエクササイズから取り掛かりましょう。
また、赤ちゃんにおっぱいを上げている間は無理なカロリー制限はできない上、授乳中はお腹がすきやすく、食べるのを我慢するのはストレスが溜まりやすいため、食事量を減らすダイエットは不向きです。
ただし、授乳中だからといってなんでも食べていいということではありません。むしろ赤ちゃんのためにも、今後ダイエットしやすい体質にしておくためにも食べるものには気を使いたいのが授乳中です。
お腹がすいて、おやつに手を出しがちな授乳中ですが、間食の選び方も、痩せグセをつけるためには気をつけましょう。
授乳中のママの間食としておすすめなのが青汁や酵素ドリンク。
炭水化物や脂肪たっぷりのおやつや菓子パンなどを食べるよりもビタミン・ミネラルが豊富で、デトックス・美容などの期待も。
赤ちゃんに嬉しい栄養素もたっぷりのものを選んで、一石二鳥ですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ